お問い合わせ
LINE
access

埼玉県川口市 アルファロメオ・アバルト・フィアット・マセラティ他、欧州車のメンテナンス・チューニング プロショップ [スティーレ]

Stile (スティーレ)
スティーレ×アゲマツ メンテナンス&レーシングブログ
2015.03.27

4Cのシェイクダウン!

先日の日曜日に4Cをサーキットで走らせてきました~~

blog15

blog14

仕様はFBで上げた様にhttps://www.facebook.com/pages/Stile/123840651091835

ブレーキパット前後とSタイヤF17R18インチにして、更に運転席にフルバケを付けて走らせました。

結果から言うと、

非常に良かった!!!

アルファロメオだと(僕の156GTAやタクヤさんの147GTAなど)で富士ショートだと33秒台に入れば速い方なんですが、なんとシェイクダウンの4Cのベストは34秒3!

足の動き方や安定感最高です!このままでも十分って感じですが、もうちょいロール感を押さえられたらもっとタイム出せそうです。

今、サスペンションを「オーリンズ」さんに頼んでいるのでそれが決まればすぐにトップタイム出るんじゃないかな。。

しかも、今後ロム等も変更予定なので、そうすればすぐに300PSぐらいになるそうなので、確実に行けそう。

正直言うと最初に4Cを町乗り~高速道路乗って運転した印象は「全然曲がらないし、挙動が掴めない」という悪い印象でした。昔のハイパワー車に乗ってる様な「雑」な作り方だな。。。。と言う感じだったので、サーキットでどうやってタイム出す走りをするか悩んでました。

がぁ!その悪い印象をガラッと良い意味で裏切ってくれました!

高速のインターなどの廻り込んだカーブで全然曲がってくれない不安感や、高回転でギアチェンジした時のドカッ!とくるクラッチの繋がりの不満はサーキットでは感じられませんでした。

曲がるという意味では多分、ホイールのサイズを純正はフロント18インチ、リア19インチだったのを17インチと18インチにインチダウンを図った事と、タイヤをブリジストンの11Sにした事が大きく印象を良くしたのだと思います。

このタイヤホイールにしただけで街乗りも良くなりました。

クラッチの繋がりは高回転までキッチリ廻して繋げたから良くなったのかな??って感じです。

僕はサーキットでFFしか乗った事無かったので、初のリア駆動、、、しかもミッドシップ。。。なので舵の入れ方やアクセルの入れ方に最初は疲れましたが、乗れば乗るほど楽しく良い車だと思いながら走れました。

こんな機会を与えてくれた高橋家に感謝です<m(__)m>

ガッツリでは無く、今簡単に当たり前に出来る事をキッチリ仕上げ、何処まで4Cを良い車に出来るか今後も楽しみです!!

そして、その4Cでメグリンに総合優勝してもらうかぁ!!!(^^)v

んん、、、、そしたら負けるのか。。。(それはヤだな)(笑)